救世主入門テキスト③

大切なことだから、
もう一度言っておくね。

耐えば彼女を、
口説きたいと思うだろう?

そしたら彼女と打ち解けてる姿や、
デートの様子をリハーサルする。

どんな仕事でも夢でも、
成功する人はそれをしてる。
知ってても知らなくても使ってるんだ。

場所でもいい、仕事でも・・
そういうリハーサルをしてると確信が出てくる。


f0305411_13294882.jpg



確信が出れば出るほど、
それを気にしなくなるんだ。

何時叶うのかなあ?
そんな余計なこと考えなくなる。

そして、そんなある日・・
何かが起こるんだ。

(第500話 )
 
参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

# by bruckner72 | 2017-11-19 13:31 | Comments(0)  

想念は現実化する

人間の存在の、
本源は神です。

君の内なる神我は、
その世界を現実に投影せずにはおれない。

私たちは心にしまってある思いを、
再現する力があることを、
悟っているだろうか?!


f0305411_1162394.jpg



我々の内なる力の精妙さは、
人間の知能では理解できません。

私たちは、心にあるピクチャーを、
完全に投映することができる。
想念は現実化する・・

(第499話 )
 
参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

# by bruckner72 | 2017-11-16 11:06 | Comments(0)  

救世主入門テキスト②

心のなかで、
願いをリハーサルすること、

たとえば彼女(彼)と仲良くなりたい・・
そう思ったら彼女(彼)とデートしたり、
笑いながらの楽しい食事風景をリハーサルをする。

仕事でも趣味でも、
知ってる知らないに拘わらず、
成就してる人は必ずそれを使ってる。

それを観想と言ってもいい。
現実的な感じを受けた瞬間 「!」



f0305411_14135361.jpg




観想して確信ができれば、
自然とそのことは忘れてしまっている。

するとある日突然、
リハーサルが現実となって現れる。

引き寄せ・成功の秘訣など、
このことの応用に過ぎない。

(第498話 )
 
参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

# by bruckner72 | 2017-11-10 19:56 | Comments(0)  

雲は知らない。


雲は知らない、
なぜ、この方向に、
このスピードで、
動いているのかを知らない。
しかし、
空はすべての雲の秩序を把握している。
君達にもそのことがわかるだろう。
地平線の向こう側が見えるほどの、
高みに立った時には。


f0305411_18352874.jpg



これからも君達には、
色んなことがあるだろう。
時には怒り悲しみ、、退屈したり白けたり、
その時、自分がどの方向に向かっているのか?!
いったい、秩序や調和がどこにあるのかと、
疑いが出てくるんだ。
雲は知らない、
でも高みに昇ったときには、
君達は空になるんだ。
空になったとき、始めてわかるんだ。
どんなことがあろうと、
どんなに迷っていようと、
すべては調和していることが。

(第497話 )
 
参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

# by bruckner72 | 2017-11-09 18:40 | Comments(0)  

救世主入門テキスト①

イエスとマグダラのマリヤの話を知ってるかい?
マリヤは真昼間から、
男をくわえ込んで稼いでる、
とんでもない娼婦だったんです。

ある日、その行為が見つかって、
村人やヒステリーなオバサンたちに追いかけられます。
みんなで「その女を石で打て!」
そんな権幕です。

それはね、
マリアの魅力というものに対する、
ある種の憎しみだと私は思うんですよ。

そこにいたのがイエス(救世主)だった。
イエスはこう言うんです。
「皆さんの中に一度でも、
 姦淫の心を起こしたことのない人がいたら、
 その人から先に石で打ちなさい。」

そう言われたら誰も何もできなくなったんです。
そして一人、また一人と去っていきました。


f0305411_11504063.jpg



マリアは咄嗟に思いました。
「やれやれ助かった、でもきっとこの人も、
 お礼と言って私を求めるんでしょう?」

するとイエスは、
「もう誰もお前を罰することはできない。
 二度と過ちを犯すことがないように・・さあ行きなさい。」

その言葉通りマリアはその場を立ち去ります。
しばらくすると、わあっとこみ上げるものがあって、
涙がボロボロこぼれるんです。

その時、マリアは愛に触れたんです。

(第496話 )
 
参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

# by bruckner72 | 2017-11-04 11:51 | Comments(0)  

わたしの平安をあなたにおくる。

人は平安を得るために、
祈らなければいけない、
そう思っています。

そして平安や解脱(げだつ)について瞑想します。
そのために人は縛られます。

すべては頭の中で造り上げた観念・・
君が独自の存在だと思っている限り、
解き放たれることはありません。

君や君の周囲を支配している、
葛藤の原因を知ること。


f0305411_10312346.jpg



いいですか?
自分の心をコントロールすることなど出来ません。

ある考えが浮かんだら、
その正体を知るべきであって、
それと戦ってはいけません。

相対世界の中では「安心」はなく、
それはただの妄想なのです。

そこに気づいたら、
それがわたしの平安の贈り物です。

(第495話)
 
参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

# by bruckner72 | 2017-11-02 10:31 | Comments(0)  

神の癒し

完全なリラクゼーションが、
マントラを繰り返す最適の時間です。

その時は、
一日に二回、訪れます。

神(潜在意識)が目を覚まし、
あなたを癒し、慰め、つらさを忘れさせてくれます。


f0305411_8114437.jpg



この言い方は真理に矛盾しません。
神の智慧の流入に、
私たち自身を開くのです。

 次の言葉を10~20回程度、
朝、目覚めた時と、
夜、眠りにつく前のウトウトした時間に称えます。

そうして私たちは恵みを受け、
禍を癒されるのです。

   『神は日ごとにわたしを、あらゆる方法で、
           ますます、健康にし給いつつある。』



(第494話)
 
参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

# by bruckner72 | 2017-10-27 21:51 | Comments(0)  

実在するもの

私たちは私たちの、
思想、想念の思い通りになります。

もし君が共産主義者なら、
そのような考え方をします。

資本家ならば、
発想もそのようになります。

自民党なら改憲主義者になり、
立憲民主党なら改憲反対論者になります。

もしあなたの信仰が、
カトリック、ヒンズー、イスラム、ラマ教ならば、
考え方もそのようになるでしょう。


f0305411_1984044.png



条件反射的に動くもの、
それが自我です。

この不完全な自我が、
君の悩みの種となりますか?

もし君の自我がなくなれば、
君の信仰、政治、思想はなくなるだろう。

真実をありのままに見ることによって、
心はお喋りをやめるでしょう。

その静けさのあとに、
「実在するもの」はやってきます。


(第493話)
 
参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

# by bruckner72 | 2017-10-19 20:32 | Comments(0)  

人生の重要な「時」

 
ペルソナを脱ぎ捨て、
その人の可能性を引き出していくこと、
自分が自分自身になっていく過程・・
ユングはそれを「個性化」と呼びました。

思いがけない出来事に助けられるとき、
夢が叶うとき、
人生の伴侶にめぐり合うとき、

人生の重要な「時」がそこにあります。
個性化、
それは自己実現でもあります。


f0305411_21475496.jpg



私が本当の私になるとは?
それは金持ちになったり、
有名になったりすることとは違います。

私は人生を「無駄」に生きてこなかっただろうか?!
そんな悔恨に責められたら、
それが、人生の重要な「時」かも知れません。。

(第492話)
 
参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

# by bruckner72 | 2017-10-10 10:56 | Comments(0)  

ペルソナ

 
社会で職場で・・
私たちは多種多様な人格を演じます。

人はこの性格を個性的だと、
錯覚しているかも知れません。

彼女は名前を得、肩書を手に入れ、職務を演じ、
それなりの人物となります。

それをペルソナ(仮面)と呼ぶなら、
それは「本当の自分」ではない。

それは妥協の産物です。
問題はペルソナが「自己」と同一化していくこと、


f0305411_111512.jpg



すると無意識の側から、
様々な反応を引き起こすことになります。

たとえば・・
失語症、脅迫的思い、コンプレックス、神経症・・などなど

服を脱ぐように、
仮面を外す必要に迫られます。

でないとホントになにかが、
狂い始めるからです。

(第491話)
 
参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

# by bruckner72 | 2017-09-29 11:15 | Comments(0)