帰依する

人間は欲望を肯定し、
そのために縛られ拘束されていきます。

三宝に帰依するとは?
インドでは「南無」
中国に来て「帰依」
日本語では「任せる」と言います。

私の欲望を主(あるじ)とする生き方(外道)から、
三宝(仏・法・僧)を拠りどころとする生き方(仏道)に、
回向(方向転換)することです。


f0305411_20585410.jpg



つまり「私が一番」から、
「如来が一番」になることです。

この世は常に変化し続け、
晴れることにも、雨が降ることにも、
「私」が捉われているだけで、
良いも悪いもないんです。

あなたが信じることのできる「大きな力」に、
任せることで、
人は自分を「無」にすることが出来ます。

      (第406話)
参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村
[PR]

by bruckner72 | 2016-07-15 21:00 | Comments(0)  

<< 自己愛を満たしてくれるアルコール 努力をさけよ!! >>