宇宙は私たちの「無限の空」が生み出した巨大な遊技場

一人の救世主がある街に降りてきた~

救世主:「運命を決めるのは私たちです。
     私はこの苦悩に満ちた世界を救いにきたのです。」

群衆は叫ぶ!!

群衆:「勿論、そうです、そのためになら、
    何でもやります。     
    神が望むなら地獄の責め苦も厭いません。」


救世主:「ええと、その責め苦が、
     どんなにツラいものでもかね?」

群衆:「そうです、磔でも火あぶりでも・・
    それが神のみ心ならば。」



f0305411_1822724.jpg




すると救世主は姿勢を正してこう言われた。

救世主:「では今からずっと、
     私たちの「無限の空」が生み出した巨大な遊技場で、
     幸福に生きることを命ずる、
     そう言ったら君たちはどうする?」


すると騒めきは止み、群衆は何も答えられなかった。
彼らにとっては、どんなにツラいことに耐えるより、
幸福に生きることの方が、遥かに困難なことに思えたのだろう。


救世主は言われた。


救世主:「私は好まない道を歩もうとは思はないのですよ。
     だから君たちも、人に頼ったりしないで、
     自分の好きなように生きなさい。
     そのためにも、私はどこかに行ってしまおう。」

そう言って救世主は人ごみの中へ去っていった。

(第413話)
参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村
 

[PR]

by bruckner72 | 2016-08-05 18:21 | Comments(0)  

<< 醜男・哀駘它(ぶおとこ・あいたいだ) もう一人の私 >>