「思い」は何処から来るか?!

「人間の考えをやめてみたら・・」
そう思って、
「考えない」練習を始める・・

さて何分、いえ、何秒・・
考えないでいられるだろう?


私たちは「考えている」のではなく。
「考えさせられている」のである。

「そんな馬鹿な!!」
あなたはそう考える。
そう、そこでもまた考えているのである。


禅宗の坊主たちは、
「考えない」という、
この不可能なことに挑戦しつづけている。
何年も何十年もだよ。



f0305411_2041965.png




見る・聞く。味わう・感じる・匂うの、
関係性(縁)の上に、
「考える」という機能があらわれる。

「思考」それ自体があるわけではない。
思考は私ではなく、
思考はまぼろし。。

つまり多くの関係性がないと、
生きられない。
思考はそのことを教えてくれている。

(第436話)
参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村
 
[PR]

by bruckner72 | 2016-12-20 20:05 | Comments(0)  

<< 夢から覚めたらまた夢の中・ 不思量にして現ずる >>