なんと呼ぼうと構わない。

夜空を仰いで、
日本人はそれを月と呼び、
フランス人はリュンと呼ぶ。
ドイツ人はモント、
イタリア人はルーナ、

呼び方は違っても、
同じ月を見ている。
いずれも真実。
だから、
私は正しいが、
他人は間違っていると言ってはならない。

魂は死後、霊となって、
生まれ変わると言う人もいれば、
死ねば、
すべてが終わると言う人もいる。



f0305411_10453253.jpg



私たちは物事の一面だけしか見えていない。
いつの日かすべてが分かる日が来るかもしれない。

それを人は真理と言い、
ある人は神と言う。
ある人は仏と言い、
そして、ある人は愛と呼ぶ。

なんと呼ぼうと構わない。

(第449話)

参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

by bruckner72 | 2017-01-17 18:27 | Comments(0)  

<< 捨ててこそ 一滴のインクを海に注ぐと・・ >>