祈りがもたらす鮮烈な幸福感


  『神さま、
  私にお与えください、
  自分に変えられないものを、
  受け入れる落ち着きを、
  変えられるものは、変えていく勇気を、
  そして、二つのものを、
  見分ける賢さを、
  私の意思ではなく、あなたのご意思が叶えられますように』


  22年も前、
  わたしはこの祈りを教わりました、
  しかし、私の意思ではなく、
  神の意思が叶えられるように、
  その部分が理解できませんでした。
  人生は自分の意思で生きるものだ、
  そう考えたからです。
  
  その後、私は大病をしました。
  今まで好き勝手に生きてきたけど、
  こんなことになってしまった・・
  思い通りに生きたはずなのに、
  幸せになれなかった、
  だったら、神とやらにこの人生をまかせてみようか?
  
  ある晩、マンションのベランダに出て、
  夜空を仰ぎ祈りました。
  「神さま、今だけ、この一瞬だけ、私をあなたにまかせます。」


f0305411_9324361.jpg



  その時、
  与えられた静寂、落ち着きを忘れません、
  私は今まで感じたこともない平安を知りました、
  「神とはこのことなのだ!」
  そう確信しました。

  私を神の意思にまかせるとは?
  「この世を捨て、自分を捨てること」

  悩みや苦しみを、
  すべて捨ててしまうことが出来たら、
  それが私の悟りです。

  それが達成で来たらこの世で、
  もっとも安心感をもった人になれるでしょう。
  
  (第47Ⅰ話)
 
参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

by bruckner72 | 2017-04-14 21:10 | Comments(0)  

<< 独り <私の祈り> >>