<   2017年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

宇宙と一体の命

帰命とは南無・・
おまかせするという意味、

この宇宙の摂理に、
身を任せジタバタすることを止めたら、
もう、
私は私ではない。

この心も無限の心、
行動のすべても無限の恩寵、
発する言葉も無限の叡智ならば、

生きたる命も、
宇宙と一体の命、
死にゆく命も、
永遠無限の命です。


f0305411_1050513.jpg



私を生きているのが、
私でないなら、
過去の過ちや、
善悪にとらわれるのは愚かなこと、

人間の浅はかな思いなどは、
どうでもいいことなのです・・

川面に落ちた一枚の枯葉が、
流れ流れて大海につくように、
この人生も護られ導かれて、
安らかに大海へとたどり着くでしょう。

そう理解できたら、
心は安心の中にいるでしょう。

(第45Ⅰ話)

参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

by bruckner72 | 2017-01-30 10:53 | Comments(0)  

捨ててこそ

悩みや苦しみを、
すべて捨ててしまうこと。
それが私の悟りです。

それが達成できれば、
この世の中で、
もっとも安心感を得た人になるでしょう。

捨てるとは、
すべてを任せるという意味。



f0305411_13491797.jpg




迷いを捨てれば、
いま生きているこの世が、
そのまま極楽になるでしょう。

私をつかんで離さない偉大な力が、
この宇宙にはあります。

その力に私はただ、
まかせるだけ・・

そう信じることが、
こころの解放になります。

(第450話)

参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

by bruckner72 | 2017-01-24 19:27 | Comments(0)  

なんと呼ぼうと構わない。

夜空を仰いで、
日本人はそれを月と呼び、
フランス人はリュンと呼ぶ。
ドイツ人はモント、
イタリア人はルーナ、

呼び方は違っても、
同じ月を見ている。
いずれも真実。
だから、
私は正しいが、
他人は間違っていると言ってはならない。

魂は死後、霊となって、
生まれ変わると言う人もいれば、
死ねば、
すべてが終わると言う人もいる。



f0305411_10453253.jpg



私たちは物事の一面だけしか見えていない。
いつの日かすべてが分かる日が来るかもしれない。

それを人は真理と言い、
ある人は神と言う。
ある人は仏と言い、
そして、ある人は愛と呼ぶ。

なんと呼ぼうと構わない。

(第449話)

参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

by bruckner72 | 2017-01-17 18:27 | Comments(0)  

一滴のインクを海に注ぐと・・

一滴のインクを海に注ぐと、

インクは一瞬にして海と同化する。

もうインクを見つけることは出来ない。

インクは海になったのだ。



f0305411_21464222.jpg




ではあなたの魂が、

死ぬとどうなるだろう?

あなたの命は、

無限の命の中に溶け込む。

もうあなたを見つけ出すことは出来ない。

あなたは無限の命となったのだから・・

(第448話)

参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
[PR]

by bruckner72 | 2017-01-15 21:46 | Comments(0)  

結果自然成(けっかじねんじょう)

自然とは、
自ずとそうなるという意味、

自然にできあがったものが、
実は目指していたものだったということです。


人はイイ結果を求めて、
右往左往する・・

あからさまに、
自分の利益を求めて結果を求める。

しかし、
正しい行いに日々を生きていれば、
必ずそれ相応の結果が現れる。


季節が巡れば自然に果実は熟し花は咲く。
それは、
人間の思惑や計らいを離れている、
それを「結果自然成」と言います。


f0305411_1053258.jpg



(第447話)

参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村
 
[PR]

by bruckner72 | 2017-01-12 19:42 | Comments(0)  

それって、異端です?!

まあ、釈迦もイエスも、
ガリレオもジャンヌ・ダルクも、
ボブ・ディランもビートルズも、
ドナルド・トランプも小池百合子も・・


今までの国家や常識から、
外れたことをやったんです。

エレキ・ギターや長髪、
地動説的・宇宙の摂理、
神の声を聴いたと公言する異端児、ジャンヌ・ダルク
It's All Over Now, Baby Blue


つまり異端です。



それがいつの間にかみんなの支持を仰ぐようになり、
勲章とかノーベル賞まで貰うようになります。




f0305411_1065775.jpg




異端が公認権を得るようになります。
今日の敗者は、明日の勝者・・かも知れない?


しかし、ディランは授賞式には出なかったね!
だって出席したらもう異端の人でなくなるんですから。
異端であることが彼のアイデンティティ・・


でもね、
同じような形から入ったとしても、
その核心まで行けるかどうかは、
人それぞれなんです。


「思いをかなえること」を目的に生きてきたのに、
「人生は思い通りにならない」
そうわかってガッガリしますよね。


明日のために今日がんばる・・と云うけど、
仏教に明日はない、と云うのが教えなんです。


自分の思い通りに生きたら、
異端扱いされる・・
覚悟して生きるか?
世間にあわせるか?

(第446話)

参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村
 





[PR]

by bruckner72 | 2017-01-09 10:07 | Comments(0)  

一念に迷い、一念に悟る。

「偶然」があなたを導く、
「出会い」を連れてくるのだ。

宇宙の摂理が、
無限であろうと、
有限であろうと、
思いもよらない事物や人が、
自然に集まってくる。

川の流れは教えてくれる。
それは右にも左にも偏ることなく、
いつの日か必ず、
大海にたどり着くことを。


信じてはいないが、疑ってもいない。
疑わないことと、
積極的に信じることの間には、
無限の距離がある。


f0305411_18321216.jpg




実は「疑い」こそ、「信」に近い姿と云える。
「思い」は、
一念に迷い、一念に悟る。


良いときも悪いときも、
心は「迷う」ように出来ているので、
心によって、
迷いの境地を離れることは出来ない。


だから、心を使わないで、
一切の価値判断を捨てて、
流れにまかせるのです。

  (第445話)

参考になったら迷わずクリックを。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマ ネジメントへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村
 
[PR]

by bruckner72 | 2017-01-05 18:32 | Comments(0)